プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

03 ← 2017/04 → 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってきましたDS Lite(しかしさようなら)
やっほーい
先週の日曜日(16日)「ニンテンドー DS Lite」がやってきました。

DS Lite 紺

人気のエナメルネイビーです。

大型電気店では予約すら受け付けてなかったから、
発売の一週間前近所のおもちゃ屋さんで予約。
その時点で70台分の予約があるとか。
「2ヶ月後くらいぢゃないですか」と店員さんに言われましたよ。
でもしょうがない、とりあえずそこで予約。
どっかで見つけたらそのとき買おう。と思っていました。

でも、結局、売っているのを見かけることはありませんでした。
予約したことも忘れかけた頃におもちゃ屋さんから電話がかかってきました。

で、その「DS Lite」
あんまりおもちゃっぽく見えないですね。
それに液晶がかなり明るい。これならワンセグTVも快適に見れそう。

しかし、表面はツルテカプラスチックなので指紋がやたらと目立ちます。
ストロークのあるボタン操作は好みが別れるところですな。

そして、そしてそして、
わたしのDS Liteは
常時赤色点灯ドットがあったのでした~!!
上画面のほぼ中央!!

液晶のドット抜けや常時点灯は故障ではないのでサポート外というのが液晶関係製品の常。
昔、アップルコンピューターのサポートセンターともめましたよ、私。
しかし、ちょっといやなんで、とにかく「お客様ご相談窓口」に電話。
どうぶつの森の夜空に常に赤い星が光ってるのはイヤなんですよ。青空でも光ってるし。うちの子もかなんがってますし(ゴメンちょっとつくった)」と訴えると。
「故障ではないので」という前置きがありつつも、「修理センターへ送ってください」とのこと。

ヤッター!!
スゴイ!!
さすがニンテンドー!!
子ども達の味方!!
アップルやソニーとは違うぞ!!

そして今日「ゆうパック」で送り届けました。
「相談窓口で」名前言ってないしも受付番号も言ってくれなかった(アップルやマイクロソフトの時はあった)のがちょっと気がかりではあるが。
しっかり直って帰ってくることを祈るばかりです。

なんで1週間も送るのを遅らしていたかというと、
DS Lite(クリスタルホワイト)の到着を待っていたから(笑)

DS Lite 白

これ、うちの母親用。
脳年齢を若返らすつもりみたいです。

物としては白の方が良いです。かなり。カッコイイ。指紋も目立たん。
でも、手で触るボタンとか内側が絶対汚れるので、あまりハードに遊ばない人向きです。

んでこれも上画面に常時赤点灯ドットあり(泣)
サポート体勢はバッチリだけど、
サポート無しでもOKな製品を作ってくださ~い!

これも修理送りなのか?


makoさん。
結婚式の出し物は難しいですよね。
新郎新婦とどういう関係にあるのか、ということやお客さんの層とか。
マジメに波風立てんとささっと済ますか、会場の人たちを楽しませるのか。
ちょっとブラックなネタもいけるのかというのも重要ですね。

旦那さんが一人でやるならギターの弾き語りなんてどうですか。
複数でやるなら寸劇が楽しいですね。または人形劇。

あ、それらは今まで私がやったことのあるヤツです。
手遊びとかもやったことあります。
親族友人達にやらすのは非常に酷ですが、後でビデオ見ると笑えます。

全然参考にならなさそうですいません(笑)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ありがとうございます。
寸劇なら良いかもしれません。
人形劇はPIKOさんならではですね。
すべったとしても、後からいい思い出になると思います。
また、後日報告しますね。
【2006/04/26 20:18】 URL | mako #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/87-4aee2563
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。