プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

09 ← 2017/10 → 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンド仲間(私はメンバーぢゃないが)
保育の総括会議が終わりやれやれといった感じでしたが、
なんのなんの
3月から新入園児2名を受け入れることになって
てんてこまいです。
もうすぐ1歳の月齢の大きい子達なので、
人見知りが激しいです。

一人の子に保育者一人がかかりっきりになりますから現場の手が足りなくなります。
しかもかなり重い!
だっこするの辛いです。

保育園にはいるなら人見知りが始まる前の6ヶ月くらいからがいいな
と思いました。

まさにヘビな日々を過ごしています。



この前、昔のバンド仲間と集まって飲み食いしました。
私はバンドのメンバーではないのですが、仲間の一員です。
20歳くらいの「青春時代」をバカやりながら過ごしてきた友達とのひとときは
ホントに楽しいモノがあります。
それぞれ結婚したり、子どもがいたり、職場での責任の重いポストに就いたり、商売始めたり、と、
昔とはかなり立場が変わってますけど、
それでも馬鹿話に花を咲かせます。
いやぁ、楽しかった。

20歳の頃は、
「変にものわかりがよくって、割り切ったり、あきらめたりするのが“大人”だったら
オレは大人になんかならねぇ~~~!!!

なんて吠えてましたけど、
今では、立派に物わかりのいい大人になりました。

「おめぇ変わっちまったよ」と言われた時期もありましたが、
そりゃ「自分が自分が」って言っているうちは
保育士として人の子どもを保育することはおろか
自分の子どもも育てられない訳やし、
昔の自分と違うのは立派に「成長」してるのね。オレ。
と言うことを思っておりました。

そもそも20歳の頃は保育士目指してたわけでもなかったし。


あ、でも、あきらめたりするのは今でもイヤだな。オレ。うんうん。

とにかく、昔の友達と喋るのは最高に楽しかったということでした。



makoさん。
保育園の帰り道に「ごっこ遊び」をしながら帰るのが、今とても楽しいです。
絵本の世界が娘さんの中で広がっているのが感じられます。

ぐち☆さん。
お久しぶり。ちょいと谷地元雄一氏について調べてみましたが、なかなかおもしろそうな人ですね。
本屋で探してみます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/77-7ddb3c87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。