プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

05 ← 2017/06 → 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お熱(オレが)
日曜日に「京フェスタ」というのに行ってきました。
組合で「泥だんごコーナー」を担当する事になっていて、そのスタッフのうちの一人として行ってきました。

保育士の方は知ってますよね。
4年ほど前、空前の泥だんごブームが巻き起こった事を。
その「泥だんご」を作って遊ぶコーナーです。
もちろん無料。
土は鞍馬かどっかで買ってきた土。
結構上等らしい。
芝生の上にブルーシートを広げて乾いた土をドバッと盛る。
お客さんいっぱいきてくれたので結局5カ所にブルーシートを広げました。

そして私。
前の日の夜中から、なんか調子が悪い。
ちょいと吐き気がする。
さっきやってた3Dのゲーム(いわゆるFPS)に酔ったのかなと思った。
普段は平気だけど疲れてる時にすると気分悪くなるのです。
でも、なんか違う。
とにかく寝る事にした。

そして泥だんごコーナー。
普段はあまりだんご作って遊ばないのですが、スタッフのくせにだんごを磨いて遊ぶ。
仕事ぢゃないから自分の世界に没頭できる。
誰かがケンカしてたり、誰かがおしっこたれたり、誰かの鼻水拭いたり、そんな事に気を回す必要がないから。

なのに、そんな幸せな世界をぶちこわすやつがいる。
ダレが?
私のお腹の具合が!!

どっこいしょと腰を下ろしてだんご作りに精を出していたのに、
お腹の調子がよろしくなくなってきました。
しかし、お祭りは大盛況なので、トイレも大盛況。
私のお腹は大盛況一歩手前の感じなので、
お腹と尻に力を入れて乗り切る事にする。
結果から言うと無事乗り切れましたが、「トイレいっとけよ」と後から思ったりします。
いや、それよりも、
吐き気の方が復活してきて、その方が大変でした。熱もなんか出てきた予感。寒気がするもん。
なかなか大きなお祭りなのでいろんな模擬店があって、おいしそうな物もいっぱいあったのですが、そのときは食べる気になれなかったのが一番の不幸かもしれましせん。
無理矢理売りつけられた「梅干し」がとてもおいしかったです。
嫁さんは焼きそばをおいしそうに食べてましたが、私はとても食べられませんでした。

祭りも「泥だんごコーナー」も大にぎわいで終わりました。
だんご作りなんてやりはじめると終わらないから、終わりの時間がきてもお客さん達帰りません。
「この土持って帰ってもいいから」とおみやげを渡して帰ってもらう。
この短時間の祭りの中でもきっちり光らす達人がおられました。
保育園の先生でしたけど、チョコボールみたいに光る物を作っていました。ちょっとビックリ。ちょっと尊敬。

そして、片づけの時間が一番大変でした。
テントを何張りか片付けなアカンかったんですが、
こちとら、吐き気で苦しくて、腹と尻以外に力を込めたくないわけですから(笑)
みんな~。オレあんまり働いてないように見えたやろうけど、こんな理由があったんだよ~。見捨てんといてな~。

家に帰って出すもんだして(笑)トマトジュースをたくさん飲んで寝たら次の日は案外大丈夫で仕事に行っちゃいました。熱も仕事してる間に下がってしましました。

私の大事なだんごは保育園で子どもに破壊されました。

ゴルァ!


makoさん、MYUさん。
普段は結局の所、自分の好き勝手やって(仕事も含めて)嫁さんに迷惑かけてるわけですから、非常事態くらい頑張っとかな見捨てられてしまうんぢゃないかとビビっております。
「おと-さんイヤ!」と言ったのを覚えているのか、次の日に「おとーさんだーい好き!」とか言ってくるので「お父さんもだーい好き」とチューしときます。だから一安心なのですが、基本的に母子愛に父子愛はかなわないと思ってます。こりゃしょうがないですよ。
お気づきかとは思いますが、娘さんは
父の事を「おとうさん」
母の事を「ママ」
と呼んでいます。変な家ですね(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

お疲れ様でした。トマトジュースで復活するとは・・・。
私も今度やってみよう。
【2005/11/16 14:20】 URL | mako #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/43-c73a158a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今年の風邪は…とよく言うけれど

ほんま、今年の風邪は「ひつこい」全然治らへん。ず~っと低空飛行でしんどいまま。もうどないかしてくれって感じ。仕事中はマシなんやけど夜になるとセキが止まらへんし微妙に熱っぽい。少し前に「ふわふわした感じ」って書いたと思うけどなんていうか桃井かおりさん見たい ディープインパクト@まこっさん【2005/11/16 07:13】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。