プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式(追加)
結婚式の席札。

席札


同い年の友人。宮大工さんが作った。
本人、ちょいと不満なところがあるらしいが、
釘も接着剤も使わんと作ってあるのがスゴいね。
「大工やったらダレでもできるわ」
と彼は言っていたが、オレからすれば感心感心。

家に持って帰って娘さんに見せたら。

「おうちや!」

って言ってました。
ま、どう見てもそう見えるわな。


今日の「あいのり」はスゴかった。
チェルノブイリにカメラが入った。
そうかあの事故は20年も前の事になるんだ。
でもあの事故のあと、今も苦しんでいる人がたくさんいるんだ。

1997年の春に「もんじゅ」という物を見たくて福井県敦賀市に行った。
「もんじゅ」に至るまでにいくつかの原子力発電所を横切るのだが、
威圧感満点。
夜中だったというのもあるが…。
「事故発生!ウ~~~~!!!」とか聞こえてきたらどうしよう。
今の内に引き返さなアカンのとちゃうか?
とか、そんな事考えながらとうとう「もんじゅ」に到着。
どうなってるかはよく見えなかったけど、
漆黒の闇の中に目が眩むほどのライト。
ただ者ぢゃない雰囲気ばんばん。
「もんじゅ」が見える港に車を止めて、
スケッチして、
逃げるようにその場を後にしました。

放射能って見えへんし、臭いもしないし、命にかかわるし。
正直、怖いやん。

というわけで「あいのり」見直した。
でもディレクター、あんまり無茶すんな。


exeneくん。
ストレス社会に生きている同世代は長生きできるんだろうか?
食い物も添加物てんこ盛りの物食ってるし。
とにかくストレスためたらアカンよ。
血中脂肪の量にも注意されたし。

makoさん。
親父へのプレゼントはなんにもナシでした。
一応嫁さんがケーキを持って行ってたから、それで勘弁。
でも父の日は「エビス」のビールを持っていきました。
母の日、父の日なんて結婚してからしか行っていない親不孝者です(笑)

子どもが生まれ親になってから「親の立場」で結婚式を見る瞬間があるように思います。
それは嬉しいような寂しいような複雑な心境です。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

大工さんらしくていいですね。(尊敬)
いまから、あいのりのビデオをみます。
どんなにすごいか楽しみになってきました。
【2005/11/08 14:36】 URL | mako #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/40-36f8bfb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。