プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

03 ← 2017/04 → 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式(やってきた)
日曜日は昔の友人の結婚式に行って来た。
いや、行ってきたと言うよりは

やってきた

である。

私の周りの結婚式はいわゆる普通の結婚式(?)と違って
実行委員会を作って行う形式が多い。
新郎新婦が周りのみんなにお願いして、
みんなが「よし、やったろうぢゃないの」と立ち上がる。
もちろん周りが先に動き出す場合もある。
そんな手作りの結婚式です。
式の順番(プログラム)も招待状もふたりのプロフィールや両親の言葉とか友人からのメッセージやらを載せたパンフレットも手作り。今回は席札(テーブルの名前が書いてあるやつね)も手作りだった。
手作りだから人前式が多いですね。
今日ここに集まっていただいた皆さんがふたりの門出の証人です。
みたいな。

今回、ふたりが結婚式をする事は知ってたけど、ただのお客さんで行くつもりだった。
が、
2週間前に実行委員会から
「披露宴の司会をやってくれへん?」
とオファーがあった。
そう、司会もなかまがやるのです。

「オレでよければやるよ」
と返事してから2週間後。
正確には当日の朝に第一回目(最後の)の司会の打ち合わせを行った(笑)
台本(というのかな?)は実行委員会で用意してくれたけど、

もっと早よ打ち合わせやろうぜ。

ま、特に困った事もないんやけど。

ふたりで司会をするので台本のおかしな言葉遣いを直し、せりふを分担して本番に臨んだ。

ゆっくり丁寧に喋る事。
人の名前を間違えない事。

それだけは気を遣った。

久しぶりにこういうのやるので滑舌悪かったけど、式を盛り上げるお役には立てたかと思います。

結婚式自体はとてもよかった。
シンプルなんやけどちゃんとツボを押さえてるというか。

新郎新婦それぞれからの「両親への手紙」なんかはちょっと泣けた。
今、大人になって、働きだして、家庭を持つようになって、お父さん、お母さんの大きさを感じるようになった。
学校の先生だった両親の苦労を大人になって、教育現場の大変さを知る中で痛いくらいに分かった。
仕事で疲れているやろうに日曜日になれば自分のために山、森へどんどん連れて行ってくれたお母さん。

オレもちゃんと親の背中を見せて行かなあかんなぁ
と思った。

娘さんが結婚する日が来るとすれば、そのころはこんな事思ってくれているかな?

そのあと、実行委員でもないけど、
実行委員会打ち上げに呼んでもらった。
いや、
実質実行委員だろ。
久しぶりの仲間達とワイワイとホントに楽しい時間を過ごしました。

みんなお疲れさんでした。
司会の相棒もお疲れさんでした。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

いいですね。仲間たちがつくりあげるっていうのは。
私も結婚式は何度出ても、泣けます。
実は今度の土曜日にいとこの結婚式に行ってきます。
これも人前式でした。楽しみです。
【2005/11/07 14:35】 URL | mako #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/39-1a2d519f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。