プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

03 ← 2017/04 → 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラネタリウム(胸キュン)
日曜日に職場の子育て世代で
青少年科学センターに行ってきました。
 
なんで科学センターやねん?
ウチの娘さんともう一人の子は小学校1年生だから別にいいけど、
Riki君とこやM子さんの所は保育園児ぢゃん。
オレは向日市の「ジャブジャブ池」に行こうといったのに、
なんでわざわざ科学センター?
も、もしや…。
今週末にある川遊び遠足の日が雨だった場合の下見なのか~????
M子さん「わ~!久しぶり~!!」とか言ってたし…。

科学センターといえばオレ的には「プラネタリウム」なわけで、
今回も見てきました。
保育園児(乳児もいるよ)はだいぢょうぶかいな?と心配しつつ…。

プラネタリウムで一番好きな瞬間は、
夕方からだんだん夜になっていき、満天の星空が浮かび上がってくるところ。

なぜだかわかりませんが、
胸が
きゅぅぅぅぅぅぅ~~~~~んっ!!!!
ってなります。

懐かしいの?
切ないの?

星空にまつわるそういう思い出は、記憶にないんですけどねぇ…。

でも、
高校生の時に参加した美山(京都の山奥)の“合宿”で、河原に寝転んで見た星空は
「んっっっ!!」って息がつまりそうなほど綺麗で、
どっちが上か下かわからんようになるくらいで(ま、寝転んでるので、見てる方向が“上”なんですが)、
目眩がしそうになった。
ということは覚えています。

大気汚染とか自分の視力の低下(今日の健診では左右とも1.2でしたが)とかあって
同じ場所に行っても、あの時のようには見えないんだろうね。
あの、落ちてくるような星空は、オレの記憶の中にだけあるのね。
まぁ、そういう意味ではなんだか切ない話ではありますね(笑)

プラネタリウムの後は食堂でメシ喰って、カブト虫の家(小屋)に入り、階段ジャンプを楽しみ解散となりましたが、子育て世代の交流って大事だと思っています。
今回はあまり深く話し込めなかったけど、仕事と家庭にまつわる悩みなんか山のようにあるので、そういったことを追々交流していけたらいいなぁと思っています。

そうそう、いっぺん行ってみたいのは、滋賀県守山市のラフォーレ琵琶湖というホテルにあるプラネタリウム。
ウチの嫁さんは行ったことがあって、楽しかったらしい。
楽しいプラネタリウムか…。気になるね。
 
 
 
Yumiさん。
いったいどうしたのよ?
22日に聞かせてもらうわ。
ついでにiPhone4の自慢をするわ。
「。」とか「、」の便利な入力方法もわかったし~。
とは言うものの、長文の入力はオレには無理やな。
 
 
 

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/209-5848c11a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。