プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

09 ← 2017/10 → 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くりあたま
夏が終わり文字通り一皮むけました。
なかなか行けないでいた近所の美容院に行ってきました。

iPhotoに突っ込んである1万5千枚の写真。
その中のデジタルカメラを使い始めた1999年頃の写真を見ていて
「この頃はイガグリのように髪の毛立ってたよね」
何て懐かしく思い、
美容院の兄ちゃん(今回はハリーはお休み)に

クリみたいに立つようにして

と注文。
ちょきちょきとクリみたいに立たせてくれた。
うむ、いい感じ。
最後の仕上げで、
ワックスを使って真ん中の方に寄せて集めて立たせてくれたんやけど
それって

クリの中身の方やんけ!!!!

おもろいのでそのまま帰宅。
 
 
まさよさん。
常勤の口は少ないですよ。
これは保育だけでなくてもどこの業界もそうなんでしょうが。
ただ、常勤の求人があったとしても気をつけなアカン場合はいろいろありまして、
若い子がどんどん辞めていく職場や
ドバッと5~10人くらいいっぺんに離職する事があるような職場は
ちょっと要注意。
そこで常勤職員になったとしても水が合わない可能性は高いです。
かといって、働きやすい職場はなかなか人が辞めないのですが。
良い職場で常勤として働けるかどうかは
一期一会というか、日頃の行いというか、アンテナのはり具合というか…。

京都は数年前に実際に現場に入れなアカン保育士のうち
2割までなら非常勤でかまわないというアホな決まりを作った事が
常勤になりにくい原因の一つと思われます。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
昔は
ウニアタマやったね。
なつかしい。(笑)
もう20年程前の話やな・・・。(遠い目)
【2007/09/07 22:39】 URL | まこっさん #JalddpaA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/153-3924fe4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。