プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハト(その後)
うちのベランダに卵を産み付けたハトさんですが、
裏のベランダのはずいぶん前に飛び立っていきました。
ささっと掃除&置いてある物を動かしてハトがこれなくしておいた。
しかし、これがまたスゴイ量の糞と木の枝。
スーパーのでっかいビニール袋に入れてほかしました。

その後、表のベランダのハトも飛ぶ練習をしつつ、巣立つ機会をうかがっている様子。
飛ぶ練習ってどんなふうにやってるんやろ、
一発目から成功しないと5階の高さから落っこちるわけでしょ。

「父ちゃんオイラ勇気がなくって飛べねえよ。足がすくんじまう。」
「下を見るんぢゃない。おまえならきっとできるさ。さあ、父さんとあの大空を自由に飛びまわろう」
なんてやりとりがあったりするんだろうか?

子どもハトは巣に居なかったり帰ってきたりしている毎日。

あ、巣立ったかな?
あれ、帰ってきてる。

今日もいる。
ん、ハトの下に何か見える。
その白い物体は…?
たまごぉ~!!!

というわけで、
前に卵を産んだ住人か、新しい住人かわかりませんけど、
今年6羽目の誕生を待つ事となりました。
きっとハトの世界のネットワークで
「あそこのベランダいいで、無理矢理追い出されへんし」
なんて事がささやかれているにちがいない。

ああ、掃除できひんやないの。
 
 
 
問題を投げかけた人さん。

いや、私も大声上げまっせ。めったにないけど。
でも、ちゃんとそういう引き出しが今も開けられる事が嬉しかった。
人生なめてるヤツが嫌いやねん。
信号無視で堂々と交差点に進入してくる二人乗りの原付とか。
あれは、どうせみんな止まる、ぶつかられっこないと思ってるから。
汗水たらさんと、働く事は人生の負けと思ってる連中も。
そんな彼らに寄り添う気持ちもないわけぢゃないが(彼らをそう思わしている原因とか) 
痛い思いをしなわからへんのでは頭悪すぎるよなぁ。

ずばっと切れる刀をいつも研いでおくのは大事かなと思います。振り上げる必要はなくとも。
 
 
 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://pikopikapoko.blog24.fc2.com/tb.php/111-64674d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。