プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

10 ← 2007/11 → 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴れん坊ママ(の髪型)
オレの好きな大泉くんが出ているTVドラマ『暴れん坊ママ』ですが、
ぐっと来ますね~。
上戸彩に。

正確には上戸彩の髪型に。

一仕事終えた腹いせに(まだまだ、ややこしい仕事を抱えていますので)
オレも上戸彩の髪型にしてもらう事に決めました。
そんな事を行ってる時点で“ストレスにやられている”という事ですが、
もう思いは止められません。

行きつけの美容院でハリー(美容師の兄ちゃん。勝手に心の中でそう呼んでいる)に、
「上戸彩にして下さい」と言ってみる。
真顔で「はい分かりました」と言われる。
ハリーよ、何かリアクションしてくれよ…。
上戸彩の髪型のポイントを解説してくれ、切ってくれつつ、
しかし、前髪から来る横の毛が短くてたりないという事を教えてくれた。
むむ、確かにそうだ。後ろ髪は足りてるのに、もみあげは足りてない。

今度まで伸ばしとくから次も上戸彩でお願いしますと予約をしておいた。

それっぽくセットしてもらい、もみあげは短いが上戸彩のできあがり!!
満足して帰宅。

その夜、風呂から上がって髪の毛を乾かしてみると、
基本はいつもの髪型で、ちょっと長めなだけぢゃん
と、いうことに気がつく。
次の日にブリーチしてちょっとだけ抵抗してみました。

昔を思い出して、少しずつ歳を重ねていっている現実に抗っているんでしょうね。
はい、ちょっと働きすぎです。疲れてます。
オレだけぢゃなくて職場の皆んなが働き過ぎですよ。

※本当は「暴れん坊ママにしてください」と言うつもりだったが、大泉洋の
 もじゃもじゃ頭にされたらかなんのでやめときました。
 
 
SANさん。
舞台以外にもいろいろ手伝っていただきありがとうございました。
フェンスに貼り付けた横断幕はステキでした。
思い立った事をささっとやっちゃうパワーは見習わないと行けませんな。
また保育園に遊びに来て下さいね~。
そうそう、今年の夏にも「なつわか。」があったけど、
主要メンバーが「SANちゃんはどこいった?今年は来てへんのか?」
と残念がっていましたよ~。
 
 
ちさこさん。
謎のユキちゃんですよね。
出演者名簿にマキちゃんがいなくてユキちゃんがいたもんで
名簿を作ったrikiくんは相当焦ったにちがいない。
マキちゃんも「それ、どこのオンナ!!」って怒ってたし…(笑)
ちさこさんの家でやる練習がものすごく楽しかったです。
生ピアノでカラオケという贅沢な遊びが特に。
あと、集まってきた仲間たちもみんなステキな人やし。
10以上年の離れた人達の中に入るのはちょいと気が引けるのですが、
それでも、ものすごく楽しいひとときでした。
また一緒にやろう!!
 
 

スポンサーサイト
バザー(合唱部)
終わった~!!!

運動会よりも、総括会議よりも更に大変だったバザーが。

ああ疲れた。

私はステージ企画の責任者でしたが、自分の出番ばっかり作ってちょっと失敗。
とは言うものの、他の人もクソ忙しいのに「舞台で何かやって」とお願いできなかったのよ。

企画の一つに『おねえさんとおにいさんとピアノで歌おう』
というのがあったのですが、もちろんそこにも参加。
去年の夏の後輩の結婚式のつながりから今回の合唱部に至ってるのですが、
練習がとってもおもしろかった(後半行けへんかったけど!!)
一回り年の違う子らとやるのはなかなか刺激があります。

んでね、みんなえらいんよ。
初めて知ったであろう「少年少女冒険隊」や「笑顔がかさなれば」の振り付けをしっかり覚えてきたし、
オレが覚えられんかった(機会がなかっただけよ!!)「ビリーブ」の手話もちゃんとやってた。
若いって良いよね。
オレは歌覚えてへんし踊り以外はダメダメでした(足だけは上がるんよ!!)
歳いくと、忙しい事を理由にいろいろサボるからねぇ。
みんなの一生懸命さに学ばされました。

合唱部のみんなありがとう。

ユキちゃんありがとう!!


さぁ、合唱部のみんな書き込んで!!
 

長野
いやっほう!行って来ました長野県。

職員旅行で!!


泊まったところは白馬!
紅葉しはじめでとても気持ちの良いところでした。

立ち寄ったところは、

「松代大本営(跡)」
松代大本営入り口

松代大本営地図

松代大本営地図2

松代大本営説明

「オリンピックジャンプ台」(おまけ)
白馬ジャンプ台

「安曇野ちひろ美術館」

私、旅行の幹事でした。
行ったところは自分の行きたかったところ。
まさに自分のための職員旅行(笑)

松代大本営は凄かった。
敗色濃厚の太平洋戦争末期に来たるべき本土決戦に備えて作られた、
巨大洞窟。
司令本部や放送設備、天皇、皇族の隠れるところを作ってました。
作っている途中に終戦になったので、洞窟のまま残っているのですね。

公開されているところはほんの一部なのですが、そこだけ見ても、
どこをどうやって9ヶ月でこれだけの物を作ったんやろか?
ということを感じる。

はっきりゆうてアホ。狂ってます。


朝鮮人の強制連行、強制労働があったといいます。
多数の人が建設中に亡くなったそうです。
人の命よりも大本営建設を最優先にして進められました。
本土決戦の時間稼ぎのため沖縄は「捨て石」となりました。
ポツダム宣言を無視したから、広島・長崎に原爆が落とされました。

人間を狂気に駆り立てる戦争は絶対にあってはならないと思います。
しかも狂っているのは一部の支配者層で、圧倒的な人がその被害者になるのですから。

そんな事を感じました。

泊まったペンションも良かった。
茶色いお湯の温泉も良かった。
夜中の3時頃まで闘った「UNO」も熱かった。
(負ければデスソースの洗礼を受けます。オレは負けんかった。食ってたまるか!!
ちひろ美術館は最高。もうずっといたいくらい。

そんなこんなの職員旅行。移動距離は長いけど、みんなも満足してくれたようなので一安心。

さあ皆さん、自分の行きたいところが有るのなら、幹事になろう!!
(とは言うものの、職場のみんな、お付き合いいただきありがとさん)

本当は「無言館」にも行ってみたかった。それはまた来年の職員旅行で(笑) 
 
 
 
Yumiさん。
ホンマに訳わからん園長ぢゃのう。
そんな事言って職員がついてくると思ってるんですか?
職員の心が一つになると思ってるんですか?
やっている事は素晴らしいかも知れんけど、職員が疲弊しまくっているのは、
本当に子どものためになっているのか?
と思います。
それでも子ども達の前では笑顔で振る舞うからよけいにね…。

すり切れて燃え尽きたらアカンで!!
 
 
 
まさよさん。
ホンマに運動会よりも総括の方が大変でした。
『あれってクラスの意見とかまとめなあかんし、正直うっとうしかったな』
  ↑
まさよさん、正直すぎます(笑)
今のオレの場合、ほぼフリーハンドで書かせてもらっているので気は楽ですが、
同じクラスの大ベテランを差し置いて
何でオレばっかりがやらなあかんねんと言うのが正直なところ。
ま、クラス責任者だからといえばそうなんだけど…。
もちょっと働いて下さい、大ベテラン。 
 
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。