プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

06 ← 2007/07 → 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメさん
我が家は団地の5階なのでこれまでも
ベランダにハトが巣を作ったりいろいろあるのですが、
他にもやたらと遊びに来る子がいるんですよ。
それはスズメさん。

窓を開けておくとちゅんちゅんやってきて、
台所あたりをピョンピョン跳びはねてエサ探しをしています。
見てると可愛いのですが、
彼らは必ずおみやげを置いていくのです。

おみやげって?
糞ですよ。糞!!

もうね、糞だらけ。

何でおまえらのおみやげを毎度毎度掃除しなあかんねん。
と、かなり悲しいです。

あ、網戸をつければいいのか。
 
 
 
みーこさん。
私も土曜日から名古屋入りします。
まだ迷ってるのですが、絵本の読み聞かせか劇遊びの分科会に行こうかなと思っています。
ぴかりん&ゆずりんコンサートには行きますか?
私。職場の子と一緒に行くことになりました。
ダーツしに行こうと思ってたんやけどなぁ…。
 
 
まさよさん。
とりあえず結婚式は挙げちゃう派ですか。
前回触れませんでしたが、
そのとき入籍していたのかどうかも重要なポイントですよね。
一般的には入籍済みですよね。たぶん。
 
 
ぐち☆さん。
とにかく合研に行くから、夜に遊んでくれる人募集中。
一回くらいはダーツしに行きたいが。
ま、現地実行委員の皆さんは忙しいでしょうが…。
 
 
太陽さん。
多田先生にムカつきましたか(笑)
でもね、何となくわかります。
ぐうたらなとこや優柔不断なとこではなく
「あんたの優しさがあかんねん!!」て怒りそうなタイプでしょ。
怒られた方も「何で優しくて怒られるねん!!」と少々困惑気味。
という微笑ましいやりとりを想像しました。
 
 

スポンサーサイト
なつまつり(職場)
働いている保育園の夏祭りでした。
私、焼きそば係。
2時間焼きっぱなし、立ちっぱなし。
休憩する暇もなく、ほとんど何も食べずに頑張りました。
コテを持ってた手が痛いです。
それは、焼きそば係の4人とも同じ。
みんなご苦労さんでした。

そもそも、ウチの保育園は保護者も職員も普通の保育園の半分の規模。
だけど店の数はかなり多くやっています。

なんでか。

それは、全国保育団体合同研究集会(合研)の
参加費用を捻出するための祭りだからです。

今年は愛知。
私が行かせてもらいます。

愛知の皆さんよろしくお願い致します。
 
 
 
それと、
『プロポーズ大作戦』 
皆さんいかがでしたでしょうか?

オレ的には、それは…多田先生かわいそすぎる…。
てな感じの感想です。

結婚はお互いの気持ちが一番尊重されるのは当然なのですが、
両親、親戚、友人、職場の人、その他たくさんの人、も無関係ではないんですよ。
ドラマはその後を描きませんが、
結婚式のさなか新婦がいなくなる。その場はどうなったのでしょうか。
話の中では出てきませんが、多田先生の両親、親戚に当事者及び両親はどのように謝罪するのでしょうか。
当然、多額のお金も絡んできます。
かならずしもハッピーエンドとは言えないと思います。

それに、結局過去に戻った主人公の行いが功を奏しているというのもいまいちでした。
人生過去には戻れないんやから、過去の反省を活かしつつ今を精一杯生きるべきです。
結婚式当日にひっくり返すなら、もっと早くになんとかしとけよ。ってことです。
相手に伝えたいことは、ちゃんと口に出して言いましょう。
「それができひんから…」
ってな話はよく聞きますが、それしかないんです。超能力者以外は。

「やるならいましかねぇ」
という長渕剛の歌のフレーズが頭をよぎりました(笑)
 
ファンタジー要素満載のドラマに現実的な視点からつっこむな!
という意見は自分自身よくわかっています。
恋愛の話ならいいですが、結婚という要素が絡むと一筋縄ではいかないということを、
若者達に
わかって欲しいのです。

わかって欲しいのです。

わかって欲しいのです。

何か身近にそんな出来事があったような口ぶりでしょ(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。