プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

10 ← 2006/11 → 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコライス
皆さんは「タコライス」をご存じでしょうか。

タコスの具の挽肉・レタス・トマト・チーズをご飯の上にのせ、サルサソースをかけて食べる料理です。
1960年代の沖縄が発祥の地とされています。

ダーツバーなんかに出かけるようになり、そこの店のメニューで見つけるたびに注文しています。
店によって味は全然違います。
グレンパークのは美味しかった。○○のはひどかったというのは秘密。

最近、嫁さんが「京都・滋賀のカフェ」なんて本を買ってきて、“よさげな店に行ってみる”
というのをマイブームにしている。
マイブームとは言っても、一人では行けないので家族総出で出かけています。

そんな嫁さんのおつきあいで発見したタコライスがこれ。

タコライス

京都市北区にある「cafe Noinah」のタコライス。
初め注文を間違えたかと思いました。
だって普通はこんなにレタスのってへんもん。
むちゃうまかった。

今んとここれが一番。
他にもいいタコライスがあったら教えて下さい。

嫁さんはタコライスって何か知らんかって
「あれ?蛸入ってへんやん」と文句を言ってました(笑)
蛸メシやないで。

この店のロコモコも美味しかったですよ。


 
jawsさん。
元気っていってもねぇ。身体はボロボロですよ。
ああ、ゆっくり休みたい。
自分が面白いと感じたことを面白そうに話すのがとても面白いのですよ。
周りの人がそれで面白がってくれたらもっと面白い。
そういうことに喜びを感じているのが若さ(バカさ)の秘訣かも(笑)


まさよさん。
リクエストありがとうございます。
これ以上に最強なタコライスがあったら是非教えて下さい。
食べに行きます。
ただし、近場に限ります。沖縄とかは勘弁してください(笑)
 
 
 

スポンサーサイト
ストーブ導入
寒いです。オレの部屋。

と言うわけで石油ストーブを出してきました。


ホントは書くこと沢山あるんですよ。

デッドライジングを終わらしたこととか
ブルーメの丘に行って来たこととか
新しくプリンターを買おうかと思って結局修理に出したこととか
職員旅行に行ってきたこととか
私の知っている中では最強の「タコライス」を発見したこととか
ケーブルテレビのインターネット回線を試そうとしていることとか
実習生受け入れ続きでてんてこまいしてたこととか
龍が如くは面白いがPS2のロード時間にうんざりしてることとか
Wii版ぢゃなくてGC版のゼルダを予約したこととか
娘さんと連想ゲーム(って言うのとは違うが)したらむちゃくちゃ面白いこととか
嫁さんが最強のタコライスを見て「蛸入ってへんやん」と言ってたこととか


いろいろと面白いことがあるのに書くのにはちょっと気合いがいるのね。
私の場合文章長いから(笑)
いや、仕事があれこれあって、大きいのはだいたい片づいたが、
まだやらなアカン事があれこれ残っていて、ひーこら言うてるのが一番の原因。
心にゆとりがないといけませんよねぇ。

と言うわけで、とりあえずMacの前に座っていられるようにストーブを出してきたしだいです。

もしよろしければ上に挙げたネタリストからリクエストして下さい。
気合い入れて書かせてもらいます(笑)
 

 
みーこさん。
いやぁ、セーブデータが消えた時は本当に辛かった。
「たかがゲームなのにね」とゲームをしない人は言うけれど、これは一大事ですよ!
とか何とか言っても消えたモノはしょうがないので再会しましたが、なかなか先には進みません。
しかし、マップが変わって前より住みやすくなったのは何かの皮肉かも知れない(笑)
通信できるようになったら是非ご連絡下さいね~。 
 
 
 

さよなら「りんご村」
仕事しなアカンのに。
さっさと仕事しなアカンのに。
明日が提出期限なのに。

現実逃避して書き込みしてます。

しかも手違いで、さくっと全文消去したくせに、
再び書き込みしてます。
やけくそだ。

「りんご村」が消えてなくなりました。
なにがって「どうぶつの森」のマイデータです。

嫁さんが娘さんに適当に遊ばせている間に。
タイトル画面をスタイラスペンでポンポンと適当に押しているウチに。
うまい具合にデータ消去をセレクトしてくれました。

が~~~~ん


ああ、ドングリ祭りでキノコ家具をコンプリートしたのに。
せっかくテレビが我が家にやってきたのに。
壁や床や家具をポップな感じで揃えてたのに。
業務用ダーツボード置いてたのに。

さようなら「りんご村」

しかし、タイトル画面から3ステップで消せる訳なので、
字が読めない人でも適当にやってりゃ消せるわな。

と言うわけで新生「りんご村」の生活が始まりました。
今回のフルーツは
誰かフルーツ交換して下さい。
タヌキチに500ベルで売れるのは魅力的でございます。



DONちゃん。
あの唐揚げは強敵でしたね。
次回、リベンジを果たしましょう。


すいっちさん。
また遊びに行きますね。
勝負してください。
 
 

ダーツ大会
初出場のダーツ大会ですが

京都ダーツ大会

一回戦。
さくっと負けました~。
1legも取れず。

いやぁ、緊張した。いつものように投げられていないことが自分でもよくわかる。

ルーザーサイドにまわる(敗者復活トーナメントね。ここで勝ちあげると決勝戦に行ける)

しばら~~く待って、試合開始。

301一本勝負。
気持ちは楽になってたんで結構頑張った。でも負けた~~~。
しかし、パートナーのRiki君とともに「これ決めたら上がり」っていう緊張感も経験できました。
これからもいろいろと参加していって経験積んでいきたいと思います。

Aフライト、レディースシングル、GM(グランドマスター)の決勝戦はなかなかの見応えでした。
押されているところから流れを変えて、勝利をたぐり寄せる力という物を感じました。

はぁ、がんばろ。
 
帰りにラーメン屋でバカ食いして憂さ晴らしするも食い過ぎ満腹であえなく撃沈!!
 
 
 
 

KDP
KDPに行ってきました。
KTM.氏の行うダーツ講習会です。何の略か知りません(汗)

この前の朝までSoul(s)した時に聞いてみたら席が開いていたので混ぜてもらいました。
Soul(s)の常連ってわけではないですが、ありがとうございます。

もうね、始まる前から熱気ムンムン。
みんな黙々とダーツを投げる。
私も列にまじってダーツを投げる。
期待と不安がまぜこぜな変な感じでした。

そして始まるKDP。
生KTM.に少々感動(笑)
常連さんに気をつかってフォームチェックには名乗りを上げませんでしたが、
不確定要素を排除してシンプルに行くというのは、なるほどねぇって感じました。
いろいろと勉強になりました。
フォロースルーは大切です。

KDP終了後、とっととSoul(s)を後にして、
久しぶりにキャデラックハウスへ。
一人黙々とカウントアップに励む。
今日のねらいはブルのみです。
KDPで聞いてきたことをやろうとするが、なかなかうまくいかず。
変な風に力が入っています。
うむむ、自分の変な癖がじゃましてるのね。
KTM.理論は自分の持っているものを捨てて再構築しなアカン様な代物なので、
ちょいと時間(投げ込み)が必要ですね。
フォーム作りはぼちぼちとやっていきたいです。

帰ろうとすると店の子リサちゃんが投げようと誘ってくれる。
彼女はダーツを始めた頃に初めて仲間以外と対戦しズタボロにされた私の師匠(笑)です。
「501」
勝ったった~!!
ブルで粘ってついて行き勝ちました。
「クリケット」
ボロ負けです~
マーク数0.8では話になりません。
最終レグ「501」をチョイス。
後攻でしたが勝っちゃったよ~ん!!!!
羽プッシュのハットトリックや彼女がわざと難しい上がりかた目指したりと、
おまけはあるものの。
うれしい~~~!!!
初めて勝った。

KDP効果か?
でも、後半ブルに入らなくなったり、ムラが大きいので、
安定して投げられるようになりたいです。
ああ、それがKTM.理論か。



yumiさん。
あなた充分元気やないですか。
その若さわけて下さい。
我々はただアホなだけですから。次の日のこと考えんと遊んでいるだけです。
また一緒に投げましょう。
  
  



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。