プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

08 ← 2006/09 → 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは売上金よ。
金~土で朽木というところにある友人のログハウスで合宿してきました。
組合青年部の時代はよく合宿してましたが、引退してからは合宿なんて久しぶり。
しかも、ダーツ部の合宿(笑)
しかし「ダーツ部」のメンバーは青年部を立ち上げた頃の面々なので、
10年くらい前の青春の一コマを思い出すような感じでした。

ダーツ部の活動は今年の4月頃から始まりましたが、
皆さんだんだんと本気モードになってきました。
今回の合宿でみんなマイダーツ持ちになったもんね。
あ、ダーツライブのカードもみんな持ってるねぇ。

という楽しい合宿を終え日曜日。
京都地域のでっかいお祭りに参加してきました。
職場のみんなで『目張り寿司』なるものを朝から作って(7時半集合!!)の参加です。
あ、目張り寿司ってのは、高菜の葉っぱで巻いたおにぎりのことね。

準備ができてから、いっぺん帰って娘さんと出発。嫁さんは美容院に出発。

でっかいお祭りなので人もいっぱい、店もいっぱい。
いろいろ「いいもの」が見えるので娘さんはなかなか前に進めません。
わたがしの機械見つけてびゅ~~っと走っていってしまったりするので、目が離せない。
かき氷が欲しいとか言うので「アカン、ご飯食べてからや」と言って、
自分たちの作った目張り寿司を買って食べさせる。

店で、お客を持っていても売れないので(最終的には全部売れましたが)
かき氷を探しがてら商品を持って娘さんと売り歩く事にする。
娘さんには「いらっしゃい、いらっしゃい」って言うようにいったが、
小さい声で言ってすぐやめた。
帰りしなに聞いたら「はずかしかった」んやって(笑)

すれ違う友人知人に売りまくる。もう半ば押し売り。
友人がパチンコ(巨大スマートボール)屋をやっていて、
そこでも目張り寿司を無理矢理売りつける。
娘さんにはお金をもらう係をしてもらう。
私はその間に商品を袋に入れたり、お箸を入れたり、友人に「ありがとさん」と渡したりして、
ふりかえってみると、

うぉぅ!!

娘さんが預かったお金をパチンコ屋の兄ちゃんに渡して

パチンコしてるぢゃないかぁ~~~!!

それは店の売上金ですぅぅ~~~!!

景品はアメちゃん2個だよ。

賢いっちゅうか何というか…。感心しましたよ!

いっぱい食べて、遊んで、眠たいのもあって、えらいハイテンションで帰路につきましたとさ。

あ、ちゃんとかき氷も買いましたよ~。



新米ママさん。
そうですよね、職員まとめる方が大変です。
みんな好き勝手な事言いますから(自分はせえへんくせに)
ベテラン以外は踊りのメンバーも増え志気も高まってきました。
目に物見せてやるからな!!
くらいの意気込みで参ります。
んで、来年は盆踊りにして全員参加を目指します(笑)
元々は全員参加やったけど、それだけみんな歳をとったという事ですね。


tamyさん。(前回の記事でmを一個多く書いてたよ。ごめん)
実は「コンピューター見て」とか言ってよく事務所に呼ばれます。
「インターネットにつながらへんのやけど…」
って
LANケーブルが抜けてたらつながるわけないぢゃろぉぉぉぉ!!

>吸収する心を忘れない、尊敬されるセンパイがどれだけいるかが、世代をこえる鍵ですよね。
その通りだと思います。
探求心と向上心をもった世代間の架け橋になるような先輩になりたいと思います。


ぐち☆さん。
「あいち合研ブログ」は担当持ち回り制ですか?
いや、毎回書き込む人が違うから。
誰か任せでなく、みんなが発信源っていうのがいいですよね、やっぱり。

職場で任されるっていうのは、だいぢょうぶ、まかせて安心っていう信頼があるからで、
いいっていやあいいんやけど、
何か腹立つよなぁ。
 
 
 

スポンサーサイト
よいさー~日本よさこい数え歌
ウチの職場の運動会の職員の出し物とやらの練習が始まりました。

関西京都今村組の『よいさー~日本よさこい数え歌』です。
あと、2週間しかないやん!!ということですが、
はいそうです、
ウチの職場は基本的に
踊りをなめてます。
ちなみに太鼓もなめてます。

私は今村組というものをよく知らないんですが、
なかなか味のある歌と声と踊り手達です。
ビデオ見て練習してるのですが、踊り手達はみんないい顔してるんですよ。
それをまねっこしようとする私たちは必死の顔ですが(泣)

きっちりやるより、元気に楽しく踊ればいい感じですが、
踊りのパターンが多く右から出たり左から出たりのパターンがバラバラなので、
覚えるのは大変です。

でも、みんなでワイワイと「これ無理」とか言いながら練習するのは楽しいですね。
数年前、組合青年部のみんなとモーニング娘。の『恋愛レボリューション21』を
踊ったのを思い出しました。
あれも大変やった…。でも、私は完璧に後藤真希になりました。
もうどんな踊りか忘れたけど。
そして、モーニング娘。の事を見直しました。
一曲だけでなく何曲も歌って踊らなアカンのやし、すごいなぁ~と感心。
日々の練習の賜物なんだろうな。

踊りの完成を目指して、個人練習をこつこつとやっていかなあきませんな。
しかし、「子ども達が運動会頑張るのやから、職員もがんばろう」
ということでやっている『職員の出し物』なのやから
ベテラン達もちっと頑張らへんか?
踊り手募集しても若者と私の5人しか集まらへんし。
「こんなもん職員の出しもんちゃうわい!
      “有志”の出し物に変えてくれ!」

と吠えたところ、もう数人集まってくれました。
しかし、若手ばっかり。
をいをい、ベテラン達もちっとしっかりせんかい!!



新米ママさん。
運動会はもうすぐなのですが、職場の運動会とバッチリ重なっています。
これがこの職業の辛いところ。
卒園式なんかだと目も当てられません。自分が年長組の担任だったりしたらどうするんだろ。

前回の日記に対して
「ぢゃあ社会的弱者は負けたままでいいんかい」等
勝ち組、負け組、格差社会についての意見が書き込まれるかと思いましたが、
その件に関しては、なんにも無しでした。ちょっと残念。
tammyに負けじとオレも社会派←うそ(笑)
 
 

お節介なおばさん
娘さんと保育園からの帰り道の出来事。

娘さん(3才)が
「走るからな!よーいどん!」
と言って走り出したので後を追いかける。
「かち~~!」
といって走るのをやめる。
また
「よーいどん!」
と走り出すので、今度は追い越そうとする。
すると
「あか~ん!!」
と言って怒りだす。
いったんは後ろに下がるが、やっぱり抜かそうと横に並ぶと
「あか~ん!!」
と言う。
「そんなん言うてんと最後まで走りぃ」
と並んだり抜かしたりしながら走り続ける。
「勝っても負けても最後まで走ろうよ」
と言いながら、ちょっと意地悪してダッシュして差を付けてみた。
すると、娘さんは泣き出して立ち止まってしまった。

さて彼女は何を思い、どう立ち直るのだろうと見守っていると、

「あら、あら、あら、誰が泣いてるのかと思ったら」
と、近所のおばちゃん(3才くらいの孫がいるらしい)登場。
「おーおーかわいそうに、お父ちゃんが泣かしたんか、ふざけてばっかりでアカンなぁ」
と、娘さんに話しかけて
「お父さん、ちゃんと面倒見なアカンやないの」
と私に言って去っていった。

きっとそのおばちゃんはオレが保育士だなんてことは思いもよらないんだろな。
当たり前やけど(笑)

娘さんの所まで行って、しゃがんで話した。
「勝っても負けても最後までしっかり走ろう。
 負けて悔しくても最後までがんばれる『娘さん』が好きやで」
なんて事を伝えた。
わかったのかどうかわからんが、娘さんも立ち直って再び
「よーいどん」
と走り出し、角っこを曲がると、

再びおばちゃん登場(泣)

『ポケモンチョコレート』一袋持って。

「ほら、これあげるし、もう泣かんときや、お父ちゃん怒っといてあげるわ」
もう泣いてはいないが、娘さんチョコレートの袋に飛びつく。
オレ苦笑い。
一応「ありがとうございます」とは言ったが、
物で機嫌をとったり、立ち直らせようとしたりというのはいただけませんな。
わざわざ言わへんけど。

おばちゃん満足そうな表情で御帰宅。
もう出てこんでよろしいよ。

善意からなのやろうけど、なんともイヤな気持ちでしたよ。

「勝ち負けは不平等だから、なくさなアカン」とか
「負けた子がかわいそうだから運動会の競争をなくす」とか
「みんな同じ」とか
そんな事はちっとも思いません。
だって、勝ったり負けたり、様々な『差』は絶対存在するんだから。
でも、負けたからやめてしまったりあきらめてしまうのもアカンと思う。
負けても「なにくそ」と立ち向かえる力が大切だと思う。
悔しさはきっとバネになるんですよね。
やめたりあきらめたりは、傷つかなくていいし簡単だし悔しくなんかないしね。
あと、
勝つ娘さんも好きだけど、
勝たなくても娘さんの事好きだよという事。

そんな事を自分の子どもにはしっかり伝えたい。
3才やしまだ早いけど、親のそういうスタンスは大切かな?と思ってます。

その夜、娘さんは寝る前にアンパンマンのパズル(30ピース)をしながら
「かってもまけてもどっちでもいいねん」
と、つぶやいていました。
それ私が言った言葉よね。



いっち~☆さん。
よ、お久しぶり。
嫁さんも行った事のないUSJにオレだけ先に行ったとしたら
すねたり、怒ったりされんの目に見えてるやんか。
これでかえって、心おきなく安心して結婚式幹事会のメンバーと行けるってことですよ(笑)
アロハを着れる気候のうちに企画しておくれ。
そんなん言ってたら来年になっちまうな~。
 
 
 
 


初USJ
ベランダの黄色いハトさんもすっかり灰色になってまいりました。
皆さんお久しぶりです。

先週の土曜日は私の誕生日でした。

昼前に嫁さんが言い出しました
「USJにいこう~USJ!USJ!」

えええ!のんびりしようやと思ってた私とは対極の提案が出てきました。

しかも、買い物に行こうと乗り込んだ車の中で。
USJが何処にあるのかよく分からんのに、お金も全然持ってないのに。
行った事もないし、下調べもしてないのに。嫁さんも行った事ないんですよ。

でもね、いろいろあってお疲れ気味の嫁さんが言ってるのやし、しょうがないなぁ。
って感じで出発しました。

ちなみにその日のテレビの占いで「遠出をしましょう」って言ってたらしいです。

クルマで行ったけどあんまり混んでませんでした。
でも、ガレージがどこか分かりませんでした。
っていうかどっかにでっかいゲートがあるのかと思ってたけど
そんなもんありません。
一カ所クルマの入り口がありましたけど
ゲートで駐車料金2200円っていわれて
嫁さんが「え~高い!」っていうので
何を今更と思いつつ逆走して出てきました←鬼

結局、駅の横にある駐車場に止めて電車で隣のユニバーサルスタジオ駅へ。

駅から降りると、お、なかなかの雰囲気。そうそう、これが大事。
天王寺動物園とは大違い(笑)

すっかり2時だったので、3時からの入場券を買ってたこ焼きを食べる。
3時に入って8時半に出る。

感想。
ディズニーランドとは大分違うなと思いました。
爆発&炎&音の刺激の方向の楽しませ方が多いですし、何よりキャラクターバリューが違いすぎます。

何より3歳の子を連れて行かんでもって感じです。
ウチの娘さんは賢く並んでましたけど、それだけで疲れるもんね。

帰りは阪神高速の入り口がよくわからなくて根性で下道で帰ってきました。

あ、今回の貴重な体験。
最後に入ったアトラクション『E.T.アドベンチャー』
セキュリティシステムが作動して
10分くらい宙ぶらりんになりました。
よって最後にE.T.さんに名前を呼んでもらえる(らしい)所も無し。
残念。
せっかく入り口で名前を聞かれた時
ポチです」
って言ったのにぃ~。



DONちゃん。
あの日、あの店の、あの子に言われた後は
かなりいい感じで投げられました。3本に1本ブルって感じで。
んで、それから数日たって今度は全く入らなくなりました。
同じようにしてるつもりがまるでダメ。
オレは怒られなできひん男なのかと再確認。
そちらは調子をぐんぐん上げているようですな。
こっちはレーティングがぐんぐん下がっています(泣)
 

ハト、ハト、ハト(ハトトリック)
ああ忙しかった。
一段落です。

職員会議の準備と研修報告の準備とクラス便りの作成と竹馬作りがなんともかんとも。
いっときに集中するのは困ります。

しかしそんなさなかでも

河原町Bee(大型ダーツバー)に出かけました。

喋りメインのつもりでしたが、結局投げたくなるのよね。

そして、サタデーナイト・ダブルス・トーナメントに出場。
知らん人とタッグを組んで闘うのですが、そういうの新鮮ですね。
ちょこっと気ぃ使いますが。

1回戦。オレ絶好調。入りまくり。神光臨(大げさ)
2回戦&3回戦。オレ全然ダメ。パートナーに助けられました。

そんなこんなで優勝!!

わーい、こんなん初めて~。

写真撮影の後小さいグラスを手渡されて

カンパ~イ!!

うぇ、なんぢゃこれ…。ウォッカぢゃん。

オレ、ほとんど酒飲めへんのに…。

もちょっとエエモンくれへんかね?ああ、胸が熱いよ。酔っぱらっちまうよ…。

フラフラになりながら結局朝まで遊んでいましたとさ。


今日は組合の会議の後、DONちゃんとキャデラックハウス(ダーツバー)に繰り出した。
店の子に懇切丁寧にフォームを教えてもらった。
どうやら力が入りすぎているみたい。
えええ~そんなんでいいんかい。というくらい力を抜かないといけないそうだ。
そして、腕をしっかり最後まで振りきる事。しかも力は入れんと。
言われるとおり力を抜いて振りきった。
一回だけボードの真ん中に吸い込まれるように入った。
ああ、こういう事かと納得。
振りきる感覚が気持ちよかった。

とにかく練習せい。という事です。ハイします。


そして、1週間ほど前、第3弾のハトさん卵からかえりました。おめでとう。
ハットトリックですな。


ぐち☆さん。
「ぐっちゃん」と「むっちゃん」はややこしいので禁止です(笑)

まさよさん。
「あぶらあげ」と「ふくらはぎ」の関係は遠すぎてファンタジックな香りがしますね。

ちなみにウチの娘さんが言ってました。
好きなテレビは「おでんくん」と「もぐらさん」
おでんくん

とくダネ

…って、ホンマかいな?

大人の乙女さん。
「ぞうさん交番」ですか。それは知りませんでした。
今度行った時はどんなものか見てみようと思います。
なんか、むっちゃ気になります。
 
 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。