プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

03 ← 2006/04 → 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってきましたDS Lite(しかしさようなら)
やっほーい
先週の日曜日(16日)「ニンテンドー DS Lite」がやってきました。

DS Lite 紺

人気のエナメルネイビーです。

大型電気店では予約すら受け付けてなかったから、
発売の一週間前近所のおもちゃ屋さんで予約。
その時点で70台分の予約があるとか。
「2ヶ月後くらいぢゃないですか」と店員さんに言われましたよ。
でもしょうがない、とりあえずそこで予約。
どっかで見つけたらそのとき買おう。と思っていました。

でも、結局、売っているのを見かけることはありませんでした。
予約したことも忘れかけた頃におもちゃ屋さんから電話がかかってきました。

で、その「DS Lite」
あんまりおもちゃっぽく見えないですね。
それに液晶がかなり明るい。これならワンセグTVも快適に見れそう。

しかし、表面はツルテカプラスチックなので指紋がやたらと目立ちます。
ストロークのあるボタン操作は好みが別れるところですな。

そして、そしてそして、
わたしのDS Liteは
常時赤色点灯ドットがあったのでした~!!
上画面のほぼ中央!!

液晶のドット抜けや常時点灯は故障ではないのでサポート外というのが液晶関係製品の常。
昔、アップルコンピューターのサポートセンターともめましたよ、私。
しかし、ちょっといやなんで、とにかく「お客様ご相談窓口」に電話。
どうぶつの森の夜空に常に赤い星が光ってるのはイヤなんですよ。青空でも光ってるし。うちの子もかなんがってますし(ゴメンちょっとつくった)」と訴えると。
「故障ではないので」という前置きがありつつも、「修理センターへ送ってください」とのこと。

ヤッター!!
スゴイ!!
さすがニンテンドー!!
子ども達の味方!!
アップルやソニーとは違うぞ!!

そして今日「ゆうパック」で送り届けました。
「相談窓口で」名前言ってないしも受付番号も言ってくれなかった(アップルやマイクロソフトの時はあった)のがちょっと気がかりではあるが。
しっかり直って帰ってくることを祈るばかりです。

なんで1週間も送るのを遅らしていたかというと、
DS Lite(クリスタルホワイト)の到着を待っていたから(笑)

DS Lite 白

これ、うちの母親用。
脳年齢を若返らすつもりみたいです。

物としては白の方が良いです。かなり。カッコイイ。指紋も目立たん。
でも、手で触るボタンとか内側が絶対汚れるので、あまりハードに遊ばない人向きです。

んでこれも上画面に常時赤点灯ドットあり(泣)
サポート体勢はバッチリだけど、
サポート無しでもOKな製品を作ってくださ~い!

これも修理送りなのか?


makoさん。
結婚式の出し物は難しいですよね。
新郎新婦とどういう関係にあるのか、ということやお客さんの層とか。
マジメに波風立てんとささっと済ますか、会場の人たちを楽しませるのか。
ちょっとブラックなネタもいけるのかというのも重要ですね。

旦那さんが一人でやるならギターの弾き語りなんてどうですか。
複数でやるなら寸劇が楽しいですね。または人形劇。

あ、それらは今まで私がやったことのあるヤツです。
手遊びとかもやったことあります。
親族友人達にやらすのは非常に酷ですが、後でビデオ見ると笑えます。

全然参考にならなさそうですいません(笑)
スポンサーサイト
携帯電話、壊れてへんわ。
最近、2年近く使っていた携帯電話のバッテリーの具合が怪しくてたまりませんでした。
この前、フル充電(画面上で)になっているのを確認して家から持ち出しましたが、
昼休みにメール打とうと思ってみたらラインが2本に。
メール打ち出すと即1本になって「30秒後に電源が切れます」の表示。
結局メール送れないまま沈黙されてしまいました。
あら、バッテリーがダメになった模様。
当日は結婚パーティーの2回目の打ち合わせがあるし、送別会が次の日にあったりでみんなと連絡が取れないと困る状況だったので、仕事帰りに新しく携帯電話を買い換えました。

W41CA

最近のは画面デカくて、さくさく動作して、ちょっと持ちにくくて、着メロとか入ってないのね。あ、よく見たらアンテナの出っ張りもない!!
でも、単語登録した辞書を引き継いでいないのがちょっと痛いところ。変わった人の名前や自分で作った顔文字なんかを登録し直さないといけないのがめんどくさいですね。

その夜はパーティの2回目の打ち合わせ。
いろいろと当日までの役割分担をしました。
私は招待状&パンフレット係。
みんなでおもしろいアイデアひねり出しましょう。

私は先に抜けて帰ったのですが、若い連中はまだまだ打ち合わせ(おしゃべり)してたい感じでして、“ああ、10年前は我々もエネルギッシュでエンドレスナイトだったよねぇ“なんて事をしみじみと思いました。もう無理。

夜中に帰って、試しに古い方の携帯電話をクレイドルを通さずに充電して寝ました。
次の日みてみると画面にはフル充電の文字が躍っています。
「またまた、元気なふりしちゃって」とコードを抜いておいたのですが、
何日も元気なままの携帯電話さんでした。

それって新しいの買わんでもよかったんと違うの?


makoさん。
『ポポロクラブ』は京都の伏見の藤森というところにあるのです。
京都のくせにおもしろいお店です。
店長さんはマジメにおもしろい感じの人で
厨房の中で「まかしとけと言ったものの、どうしようか?」
と激しく悩んで「あるある探検隊パフェ」を創ったと言っておられました。
イチゴパフェ(唐辛子入り)
この前、友人の結婚パーティの打ち合わせで
伏見の藤森にある「ポポロクラブ広場」っていう店に行きました。
その店はイタリアンなお店っぽいのですが、やたらと
デザート系が充実してるんです。
特にパフェ。
しかもネーミングが変わってる。
変わってるって言うかその名前ぢゃどんなパフェかわからんぢゃないの
って言う感じです。
例えば、
「君の瞳に恋してる」とか
「あねさんろっかくたこにしき」だったり
「対立物の統一と闘争」だったり
    ↑
って言うのはたぶんないと思うんやけど、いえ、いっぱいあって笑いながらメニューを見てたのやけど、何があったか忘れちゃいました。すんません。

とにかくいろいろあって、何たのもうかものすごく迷って
結局
「あるある探検隊パフェ」
ってのを注文しました。
いや、そんなんメニューに載ってなかったんやけど、
「いや、できるはずです」ってたのんでみた。
女性の店員さん厨房に聞きに行ってOKもらってきてくれました。

それからはどんなパフェが来るんやとその話題で持ちきり。
あるある探検隊やし「隣のジジイの犬逃がす」ようなパフェやで
とか
あのポーズがかたどられてんのとちゃうか
とか
みんなで大予想大会。
結婚パーティの打ち合わせは頓挫

しばらくして、やってきました「あるある探検隊パフェ」
店員さんが「気絶しますよ って言って置いていったそれは
見たところ普通のイチゴパフェ

あるある探検隊パフェ

食べてみると
何となく、何とな~く辛い。いや、段々辛くなってきた。
みんなで順番に食べてみて判明。
イチゴソースの中に唐辛子が入ってるよこれ。

なるほど、レギュラーの西川君が気絶するところにインスパイアされてるのね。
しかし変な味。ぎりぎり食えない事はないといった加減は
さすが飲食店である。
しっかり全部食べましたよ。

店員さんが「全部食べたんですか!」
って言うので
「そんなに辛くなかったですよ」
って言ったら
「無理言っちゃって ってにっこり微笑まれました。

どう見てもオレの方が年上なんで子ども扱いしたような口調はやめて下さい(笑)
しかもオレお客さんやし…。

客からの無理な注文にマジメ(?)に応えるシャレの効いた厨房と
オレのこと子ども扱いするシャレの効いた店員
おもろい店ぢゃの。

みんなで「あるある探検隊パフェ」を注文して
正式メニューとして載せてもらいましょう。
応援よろしく。


makoさん。
高速道路の件は一緒に行った子がみんなに喋りまくって、職場はその話題で持ちきりだったらしいです。
しかし、イチゴはホンマに美味しかったらしくて、
スーパーで買ってきたやつを美味しいなと思って食べていたら
「こんなん全然違うで」と全否定(笑)
マンゴーでもバナナでもトマトでも木にぶら下がってるのをとって食べたら
さぞかし美味しいのでしょうね。


高速道路(一本道!)
だめだ。

だめだ、だめだ、だめだ!!
新年度の忙しさでズルズル更新をさぼってしまって、
ホンマにそのままいきそうになるので忙しくても更新~~~!

しかし本当に忙しい。
いや、気持ちが忙しいのかもしれません。
年度末の休み(研修休暇)がなくなったので保育計画などをゆっくりと考えるまもなく新年度が始まりました。
ああ、バタバタ(泣)


3月末の土曜日(私は新年度準備で出勤)
嫁さんと娘さんと嫁さんの友達の3人で八日市(滋賀県)にイチゴ狩りに行かはりました。
京都南インターから高速道路にのってずんずん行くと
なぜか太陽の塔が見えてきたと言うのです。
「名古屋・東京」方面に行くべしなのに「大阪」方面に行ってたのです。
あわてて降りてUターンしようとして、さらに中国自動車道に乗って
やっとこ次の降り口でUターンしたようです。
何千円かと1時間半のロスだったようです。

実は初めて高速道路に乗ったらしいのですが、嫁さんは
高速道路は上り下りなどなく目的地まで一本道だと思ってたらしいです。
んなアホな(笑)
今まで一緒に何回も高速道路走ってるけどいったい何を感じていたのだろうか?

ま、大事なことを今知れたのでよかったなと思いますです、ハイ。

ちなみにイチゴはむちゃくちゃ美味しかったらしいです。

うらやましい。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。