プロフィール

PIKO

Author:PIKO
最近メジャーになりつつある男性保育士です(ブームは去った?)もう10年以上やってるので一般的には「中堅」のポジションですが、わざわざいろんな事を試してみたり。わざわざ波紋を投げかけるようなコトしたりする困ったちゃんです。
いろいろ言われても小さくならずに自分の考えを言う&行動する。これが「武闘派」たるゆえん。
ま、女性社会でうまくやっていくにはそれなりの処世術も必要なんですが…。

twitter リンク

__PIKO__をフォローしましょう

カレンダー

01 ← 2006/02 → 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

オレの話聞いてんか
男性保育士(武闘派!)がその日常を語ります。でも、仕事の事よりも趣味的なあんなコトやこんなコトの話題の方が多いかも?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本の話3
給料をおろしたついでに絵本を買ってきました。

たまごにいちゃん

たまごにいちゃん



たまごねえちゃん

たまごねえちゃん

たまごにいちゃんシリーズは前から知ってたけど、
たまごねえちゃんは知らんかった。

たまごにいちゃんは
殻に守られてぬくぬくとたまごちゃん生活を送りたい男の子の話。
でも、外的要因で殻を脱がなくてはいけなくなり「仕方ないなぁ」と現実を受け入れるのです。

たまごねえちゃんは
いつまでもたまごちゃんでいてねとかわいいかわいいしてくれるお父さんのために、
「ぢゃあもうちょっとたまごでいてあげるわね(楽ちんだから)」と
お互いの要求の元、たまごちゃんでいる女の子の話。
でも、女の子は内的欲求で自らの殻を破り去ってしまうのです。

同じ殻を破るにしても
こんなふうに方向性が違うのねぇ
と感心しました。
いやぁ、おもしろい。
是非2冊セットでどうぞ。
カバーに書いてある解説がおもしろいから
カバーはほかしたらあきませんよ。


もう1冊

しろくまちゃんぱんかいに

しろくまちゃんぱんかいに

いまさら赤ちゃんっぽい絵本もなんなのですが、
しろくまちゃんがお母さんと買い物に行くお話です。
とちゅうででっかいケーキを買ってとしろくまちゃんが言うのですが、
お母さんはそんなもの買ってくれません。
「つまんない、お母さんのけちんぼ」としろくまちゃんは泣き出します。
でも買い物の帰り道、お母さんはしろくまちゃんのすべり台遊びに付き合ってくれます。

物質的欲求はみたされなかったしろくまちゃんですが、
精神的欲求はみたされたようです。

そうなんですよ。
なんでもすぐに買い与える大人が多すぎるんですよ。
そんなんだから、
モノを大切にできない子どもに育っちゃうんですよ。

巻末の解説によればこのほんのテーマは
「買えた喜びと買えないことに耐える心」だそうです。
この解説もなかなか含蓄があります。

んで娘さんは
たまごねえちゃんばっかり「読んで」ともってくる。
寝る前に2回読んだ。
今日も朝から2回読んで保育園に行った。

自分の姿と重ね合わせてるんだろうか?


makoさん。
iPod nanoは写真を保存したりできるのですが、
そんなことは教えていません。
だって「やってくれ」と言われますからね。
自分でやって見なされ。
3月2日の誕生日の旦那さんには
3月2日発売の「ニンテンドー DS Lite」がおすすめ。
いえ、私が欲しいだけです。
そして、きっと手に入りません。
人気ありすぎですな。

スポンサーサイト
なんか開放感~♪
総括会議終了でございます。

会議中はマジメにいろいろと話し合いましたが、
課題はいろいろありますが、
とりあえず終了~~~~。

資料をまとめなあかんプレッシャーと報告しなあかんプレッシャーから開放。

資料書き上げなアカンのに、そんな瞬間は
現実から逃避したいんでしょうね

おもむろにゲーム始めたりしてました。

昔手に入れて放置してあった「GC版 ゼルダの伝説 時のオカリナ」を始めたり
氷の洞窟をクリアして水の神殿に向かうところまで行きました。
まだ途中ですが名作の匂いプンプンです。
昔の作品(元はNintendo64)なのでグラフィックはたいしたこと無いですが、
マップデザインとか作り込みが半端じゃないです。
なのでかなり難しいですね。

頑張ってクリアします。

それと肩の荷が下りたのでおもむろに
iPodの(iTunesの)プレイリストを作ってみたりしました。

今までは1300曲入ってるのをランダムに再生するようにしてたので
ハードロックのキツいヤツの後に森山良子の「さとうきび畑」がかかったりして
そのギャップにこけそうになったりすることがあったのですが、
プレイリストを作ってお気に入りを絞り込んでおくわけですね。

プレイリストのタイトルは「かっとびnineteen」と「カラオケマン」
音楽の趣味は19の頃で止まってるので
そのころよく聞いていたハードロックをまとめてあるのと
その名のとおりカラオケ練習用。

いやぁ便利、これ。
何で今まで使ってなかったんやろ。

そして、嫁の誕生日にはiPod nanoをプレゼントしました。
使い方わからんなりに何とか使ってるみたい。
しかしnanoってちっこいなぁ。
サーカスリベンジ
やっほ~ぃ
やっほほ~ぃ

総括の資料書き上げたので浮かれています。

あぁ、辛かった。

自分で振り返ったり、知恵絞り出すのもしんどかったけど、
人の文章を正しい意味の通るモノに直すのが辛かった。

ちゃんとした日本語を書いて下さいお願いします!!

いや、いいねんそんなこと。
チームプレイですから。
みんな得手不得手があるんですから。


木下大サーカスをもう一回見に行きました。

前回よく見えず疎外感感じまくりで悔しい思いをしたので、
早いこと行って指定席を押さえ、ほぼ正面から見ることができました。

もう、別世界!

前回よく見えなかったところも見えました。
娘さんもちゃんと起きて楽しんでいました。
ピエロの顔がよく見えました。
演目が若干違いました。

悔しいけど金は多めに払わなアカンのね。


その日の午後から娘さんの保育園の作品展に行きました。
よその保育園のを見るのっておもしろいし勉強になりますね。
謙虚に学ばさせていただいております(偵察ともいう)

娘さんの絵は
“丸に思いを託してお話を楽しんでいる”
様子が感じられてとてもいいもんでした。

なんでも積み重ねですよね。
小さい頃からの積み重ねが(保育園的には)年長組で花開く。
花開かせるために何をどう積み重ねていくか。
ということを考えさせられます。
0歳児の担任としてこの1年子ども達に何を積み重ねたんだろう。
なんて事をマジメに振り返ったりします。

明日は総括会議ですから。



なあ、伊勢エビは?
先週の土、日(11~12日)に職員旅行で伊勢に行って来た。
なぜに

伊勢?


君たちそんなに伊勢が好きか?

でもそれは幹事が決めることだからいいねん。
職場の先輩が誰もやらへんで、若い子二人に任せるんやからいいねん。
文句は言うたらあかんねん。

でもオレは

ナガシマスパーランドに行ってみたかった…。

5年くらい前から言ってるのに却下され続けだよ。
自分が幹事の時に
長野県の安曇野のちひろ美術館に行ったり
六甲&神戸巡りをしたり
尾道散策したり
してるからあかんのやけど。

ま、伊勢やけど

パルケエスパーニャにいけるからいいやと思っていた。

はじめは確かに日程に組まれていた。

岩下志摩の「もうのらへんでぇ」に乗れると思ってた。

なのになのに、
職場のベテラン連中からクレームが付いたらしい。

連中というか「一人の声のデカい人」っぽいが。

朝8時出発が10時に変更になってた。
パルケエスパーニャが

「鳥羽水族館」になってた。

二日目は「志摩マリンランド」だ!!!

そんなに海の生き物が好きなのか???

なんとも、権力に屈した感じで幹事諸君が大変気の毒であった。

内宮の横にある「おはらいまち」は美味しいもんがたくさんあった。
でも内宮には行ってへんのよ。
あ、夫婦岩も見てへんぞ。
伊勢エビも牡蠣もアワビも真珠も食ってへん。

一番の収穫は
次代を担う(であろう)同世代3人で夜中に酒を飲みながらいろいろ話せたこと。
普段なかなかゆっくり話せないからとてもいい時間になりました。
4時くらいまで喋ってたから次の日は眠たかったけど。

私が幹事になったら誰にも文句は言わせませんからね。

まこっさん。
最近の保育士というより
私だからです。
職場にゃそんなんできる人誰もおりません。
若い世代の保育士ならいろいろできる人もいるかもしれませんな。
ハイテク保育士
ゲーマー保育士
プロレス保育士募集中。
友達になりましょう。


みーこさん。
まさにそのとおりです。
来年にいい姿を見せて下さい。みんな。
ホントは練習風景(というか日常の様子)がバツグンにおもしろいので
そっちを記録として残したり保護者に見ていただきたいのですが、
ねぇ。
かってに作ろうかしら。


はっぴょうかい&さくひんてん
2月の4日は生活発表会と作品展でした。

くそ忙しいのに2つのイベントをひっつけるのって無理があります。
来年からは是非別々にお願いします。

発表会のほうですが、様子を撮影したビデオを見ました。
絵本で子ども達を集め、手遊びと歌を歌い、名前を呼んで、てつなぎであるいて退場っていう流れ、正味10分なのですが、

ダメです。

子ども達のかわいいところもありましたが…。

一番大きいこと小さい子がお母さんを見つけて

大泣きです。

その声ばっかり入っていました。

その子達につられて子ども達もばらけだし、走り回る子ども2名。
平静を装いながら焦る私の姿。

まるわかり。

はぁ自己嫌悪。自信なくすわ。

しかも全クラスを収録したビデオを編集してDVDにして売ろうかという話やし。
はい、職員で見るためにとりあえず編集したのは私です。
それにタイトルやキャプションを入れたりチャプターを設定したりジャケットを作るわけですね。
それも私の仕事ですよね。

自分のクラスをカットして売ろうかしら。



近況
みなさんこんにちは。

忙しいです。

11時出勤の時くらいしかパソコンさわれません。

家に帰ってきたら

寝てしまいます。


前回の更新からいろいろありました。

「生活発表会」
小学校でいうところの学芸会。
自分のクラスのビデオ見ました。はずかしくて見られません。
辛いです。

「職員旅行」
なぜか伊勢に行きました。
伊勢らしい海のおいしい物は食べてません。
食べさせろやゴルァ!

「バレンタインデー」
13日の早出の日に(職員旅行の次の日よ!)パートの方にもらいました。年中組の女の子が「お姉ちゃんと作った」とチョコレートケーキをくれました。
14日に職場の後輩に哺乳瓶の入れもんに入った

おっぱいチョコ

をくれました。
しかも、もう一人の男性職員と

半分こしろ

とのこと。

家に帰ると箱が置いてありました。
嫁さんと娘さんで買ってきたそうです。
開けてみると

チンパンジーがご挨拶。
さるチョコ


あの~

なんか食べにくいですぅ~。

後期の保育総括の資料作りに取りかかります。


節分(あわてんぼうの…)
今週の土曜はいわゆる「生活発表会」です。
各クラス、特に幼児クラスの担任は

胃をキリキリさせながらやっております。

私は0歳児の担任なので

わりかしノンビリやらさしていただいております。

4日が発表会ということもあって、今年の節分は本日1日でした。
ちょっぴり早くオニがやってくるのです。
ウチの園はオニが2匹くらいドシンドシンやってきて、
子ども等をビビらせまくります。
だから節分が近づくにつれて子ども達の顔もこわばってきます。
おばあちゃんの家に電話して保育園をズル休みしようとした子や、
朝、布団からでなかった子がいたそうです。

そして当日。
年長組がのんびりとマメの入れ物を画用紙で作っているうちに
なぜか予定の時間よりも大幅に早くオニがやってきてしまいました。
大あわての子ども達と担任。

「まだ入れもん作ってないから待って下さい~~~」

と担任の所に集まって泣きながら訴える子ども等の姿は
大変けなげでした(横で見てて笑ってしまったが)

我が0歳児クラスは部屋から新聞を丸めた「マメ」を投げて
オニをやっつけておきました。

今回の節分にあたって、オニから私にお願いがありました。
「あの帽子を貸して下さい」と。

そう『ドレッド帽子』

ドレッド帽子


これをかぶれば誰でもオニに変身できるナイスなアイテムです。

その昔、職員旅行で神戸の南京町に行ったときに買いました。
今思えば2~3コ買っとけばよかったな。
もう売ってないやろうし。
もともと自分が節分で大暴れするために買ったのですが、
結構毎年貸し出されています。
みんなの人気者の帽子です。

これかぶってスキーしたらみんな振り返るよ。ホンマ。

何度かやってみたもん。


makoさん。しょ-こさん。
京都大丸6階のボーネルンド元気倶楽部で買いました。
定価7500円くらいしました。
結構高い!!
でも、娘さんが
「ぼーくはおおぶた…わらーの家を建てるんだ~」
みたいな保育園で歌ってるであろうと思われる歌を歌いながら
遊んでるのを見ていると
いい買い物したかなと思えます。
微笑ましくて可愛らしいです。親バカです。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。